主に歯科医師のかたに、インプラント治療の拠りどころとなる理念・知識と、それをどのように具体的な技術に落とし込むかをライブオペなど豊富な実習を通して、学んでいただくコースです。また、患者との対話において何を留意することで、真に患者主体の治療を実現していくかも、豊富な臨床実績などに基づき紹介します。
 
 
受講費:432,000円(税込)
 


【オブザーバー制度について】
当院でのベーシック・コースを過去に一度受講された方は、オブザーバーとしての再受講も可能です。ただし、手術はモニターでの見学、実習は見学のみとなりますのでご了承ください。オブザーバー受講費は¥108,000 (税込み)となります。

 
 
私どものベーシック・コースの内容が濃いことは、ブローネマルク教授も認めてくださいました。しかしながら、より詳細な講義をさらに受講したいというご要望も、ベーシックコースを受講された先生から頂戴しておりました。そのため、当院ベーシックコースを既に受講されたかたを対象として、より実践的な内容に触れるリフレッシュコースを2017年より新設いたしました。小宮山のこれまでの豊富な経験をもとに、日常臨床でのコツ、疑問点、問題点を含め討議しましょう。
 
 
受講費:216,000円(税込)
 

 

インプラント療法には、一般的な歯科治療よりもはるかに細心の注意が求められます。それがおろそかになると、失敗しても不思議ではありません。その知識や技術は、すべての歯科医療に流用できます。インプラント療法における介助に必要な基本的な知識に、実習やライブ・オペ見学を交えた2日間の研修会です。
 
 

  
 
受講費:56,500円(税込)
 

※アシスタントコース11月開催分は当初のご案内が11月18日(土)~19日(日)となっておりましたが、諸事情により、日程が変更となりました。すでにお申し込みをいただいたかたには個別にご連絡を差し上げます。
 

 

オッセオインテグレーションの発見から現在、そして将来への展望、およびP-I Brånemark教授のフィロソフィーを通して歯科医療従事者として持つべき姿勢を次世代の担い手である卒後10年未満の歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手ならびに学生の皆様にお伝えしたいと思います。
 
講師:小宮山彌太郎 他
時間:9:30-16:30
 

  
 
受講費:Dr.:¥6,000  歯科技工士、衛生士、助手、学生 :¥3,000 (税込)