1日目 9:30〜18:00
講義/懇親会

ブローネマルク教授の概念とインプラントの科学的背景、症例の選択、治療計画の立案等、インプラント療法の基礎に関する講義が主となります。なお、終了後に懇親会をおこないます。

 
  

2日目 9:30〜18:00
講義/外科実習(模型上の埋入)ライブオペ

外科術式に関する講義ののち、模型を用いてインプラントの埋入実習を机上および診療室でマネキンに装着した状態でをおこないます。また、ライブオペでは実際のインプラント埋入手術を手術室およびモニターで見学します。
 

 

3日目 9:30〜18:00
講義/外科実習(縫合実習)

インプラント補綴の概略に関する講義があります。また、豚の下顎骨を用いた実習では、縫合法の習得と、オトガイ孔の露出をおこないます。

 

 
  

4日目 9:30〜16:30
講義/補綴実習/修了書授与

局部的歯牙欠如顎へのインプラントの応用、インプラント支台によるオーバーデンチャー、4日間の総論に関する講義が主となります。また、模型を用いてインプラント補綴の流れを説明します。修了書授与をもってコース終了となります。
 

 
 

【オブザーバー制度について】
当院でのベーシック・コースを過去に一度受講された方は、オブザーバーとしての再受講も可能です。ただし、手術はモニターでの見学、実習は見学のみとなりますのでご了承ください。オブザーバー受講費は¥108,000 (税込み)となります。

 
都合により、プログラムが変更となる場合がございますがご了承ください。